教会復旧工事
とても歴史ある教会の復旧工事をさせて頂きました。
コンセプトは、ご近所の方も『気軽に立ち寄れる教会』にしたいというご要望でした。
近い将来建て替えをお考えという事で、一番気になる箇所だけを修復させてする事になりました。
気になる箇所は雨漏り・窓枠・十字架・勝手口という事で、この4点を工事させて頂きました。

雨漏り対策には瓦と瓦の間に、コーキングを注入。
窓枠はシックなブランに変更、網戸にも塗装が付いてしまっていたので、網戸の交換。
十字架は色が薄くなっていた為、お客様のご希望で空色に塗装させて頂きました。
勝手口は雨で、下がボロボロになってしまっていたので、新しい物と交換しました。

とてもシックになり、お客様にも喜んで頂きました。
 
クリックで画像を表示 クリックで画像を表示 クリックで画像を表示